News

UMF認証された本物マヌカハニーは貴重品

規格の乱立と対策

安心できる本物を入手するために

 マヌカハニーを愛用されている方は、日頃から美容、健康意識の高い人々が多く、きっと本物志向が強いでしょう。しかし、現実には、世界市場で本物マヌカハニーがそのままのラベルの記載通りであることは、二割未満[1]だと言われています。

 ニュージーランド政府では、貴重な輸出品であるマヌカハニーの信頼性を高め、粗悪品や偽物を排除するため、第一次産業省が中心となって、国家的な規格づくりなども進められています。過去にはマヌカハニーの品質、グレードを示すために様々な規格が乱立し、今でも企業の独自規格で等級(グレード)を示す数値を表示しているものもありますが、これまでの動向などから推測しますと、今後はUMF表記とMGO表記の2つが信頼のできるものと見なされるようになると考えられます。これはニュージーランド在住のこの業界の関係者などから聞いた情報に基づき、弊社なりに推測してみた意見です。

 MGOマヌカハニーに特徴的に含まれる抗菌物質メチルグリオキサール(Methylglyoxal)に因んだもので、マヌカヘルス社が商標として登録しています。UMFは同国の業界団体であるUMFはちみつ協会(UMFHA)が認証しています。ニュージーランドでは、政府出資の第三者機関(研究所)による成分分析ができ、マヌカハニーに特有の成分やはちみつの品質管理のために確認すべき成分などを検査していますので、それらの検査機関に依頼した測定結果は信頼できます。UMFの場合は、それを自社ではなく第三者であるUMFHAにも認証されているという点で、信頼度も高く、弊社で取り扱っているGIbbs社のKOTAHI®もUMF認証を受けた製品です。

 せっかくの高級品ですので、皆様には、是非安心のできる本物マヌカハニーを入手して頂きたいと思います。

 

参考

[1]"Mānuka Honey Is a Wellness Wonder—But Your Jar Could Be a Fake" from Healthyish by HILLARY EATON MAY 13, 2019

ニュージーランドの生産者から直接

30年以上家族経営で養蜂業

毎年安定して高級高品質

 弊社では、Gibbs社のKOTAHIブランドの高級マヌカハニーを輸入販売しています。Gibbs一家は30年以上にわたり、家族経営で養蜂を続けています。採蜜する場所も良好で、毎年グレードの高い、本物高級マヌカハニーだけを生産しています。グレードの高いものだけを生産しているので、KOTAHIUMFグレードは最低でも10+となっています。一般のスーパーなどで入手しやすいものは、UMFグレードに換算すると5+程度のものが多く、普通のはちみつと大きな違いはありませんが、10+以上になると、普通のはちみつマヌカハニーの違いを感じてもらいやすくなります。

Address

ニュージーランドから直輸入した高品質な商品を全国各地にお届けします

概要

会社名 モーテン合同会社
住所 東京都渋谷区渋谷3丁目1−9 YAZAWAビル3階
電話番号 050-3588-4498
対応エリア 全国対応

アクセス

ニュージーランドでの厳しい審査を受けた上で封をされたUMF10+~22+までの様々な製品を輸入し、お客様のもとへとお届けしてまいります。正真正銘の製品の中でも、安定したグレードの製品を生産するGibbs社のKOTAHI®ブランドだけを取り扱っています。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事